昨日、弊社地下街の「マクドナルド」の従業員1名の新型コロナウイルス感染症の感染が判明いたしましたので、お知らせいたします。

当該者は1月8日(土)まで勤務し、9日(日)以降は勤務しておりません。勤務中はマスク着用、アルコールによる手指消毒等の感染防止策を実施しておりました。当該店舗内および当該者の地下街内における行動範囲は昨日中に消毒を実施しました。なお、当該店舗につきましては、1月13日(木)7:00から営業いたします。また、地下街・駐車場につきましては、通常通り営業しております。

弊社といたしましては、今後もお客様と従業員の健康と安全を最優先に考え、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、エスカ新型コロナウイルス感染症感染防止ガイドラインに沿って、引き続き感染防止策を徹底してまいります。

このたびは、お客様には大変ご心配をおかけいたしますが、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。